レーザーの方が良い?シミウスの効果がでるまでの期間は?

シミウスの口コミと効果は?23人の口コミをまとめてチェック!

 

 

シミやくすみ対策におすすめなのが、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)です。
効果が高いと評判ですが、どのくらいの期間でシミへの効果を感じられるのでしょうか。

 

 

 

シミウスの口コミからみる効果が出る期間

1週間〜2週間くらいで肌がしっとりしてハリが出てきました。
シミもうっすら薄くなったような気がします。

使ってすぐお肌が潤う感じがありました。
1ヶ月使ってみて小さいシミが目立たなくなりました。
大きなシミは3ヶ月くらいで薄くなってきたように感じます。

1年半使っています。
3か月使ってシミが薄くなってきて、半年くらいで薄いシミはほとんど目立たなくなりました。
濃いシミはまだありますが、徐々に薄くなっているようです。

 

シミへの効果までの期間がそれぞれの理由

口コミを見てもわかるように、効果の感じ方は人により違うみたいですね。
2週間でシミへの効果を感じた人もいるし、3か月以上かかった人もいました。
平均すると2か月くらいといったところでしょうか。

 

シミの状態

シミの状態は人により異なります。
薄いシミ、濃いシミ、小さいシミ、大きいシミなど、症状はさまざまでしょう。

 

薄いシミや小さいシミは効果は出やすいですが、濃いシミや大きいシミは効果が出るまで時間がかかるのは仕方がありませんね。

 

肌の状態

肌の状態も人によりそれぞれです。
肌の状態がもともと良ければ、シミウスの美容成分が浸透しやすく効果は出やすいでしょう。

 

肌が乾燥していたり、ごわついていたりすると、美容成分が浸透しにくいです。
しばらくまずは肌の調子を良くし、それからシミへの効果を感じる…となるでしょう。

 

年齢

年齢によってもシミウスの効果の出方は違ってきます。
年齢を重ねるごとにターンオーバーの周期は長くなります。

 

シミウスはターンオーバーによりシミを排出していく美容液ですので、年齢が高くなるほど効果は感じにくくなってしまうでしょう。
20代→30代→40代→50代…と、だんだん効果がでる期間は長くなると思われます。

 

早くシミへの効果を出すには

なるべく早い期間でシミをなくしたい人に、効果的な方法をお教えします。
シミウスの使い方も重要ですが、生活習慣も影響しますので注意をしてくださいね。

 

毎日使う

シミウスは毎日使うことで、お肌のコンディションを整えやすくなります。
肌の状態が悪いとターンオーバーの周期が乱れやすくなります。

 

シミウスで潤いのあるお肌を作りターンオーバーをしやすくすることで、シミへの効果を早く感じることができるでしょう。

 

マッサージをする

シミウスはマッサージをすることで、より効果を感じやすくなります。
マッサージをすると肌への浸透力が高まりますし、肌の血行が良くなります。

 

使用量を守る

シミウスの使用量が少なすぎると、効果を感じにくくなります。
乾燥もしやすくなりますので、使用量は守るようにしましょう。

 

目安は付属のスパチュラ2杯分です。
べたつきが気になって…という方は、マッサージをして浸透させるのがおすすめです。

 

紫外線対策をする

シミウスにはメラニンの生成を抑え、日焼けによるしみやそばかすを防ぐ効果があります。
しかし、それで安心をしてはいけません。
紫外線対策は普段から行っておきましょう。

 

紫外線は冬でも降り注いでいますし、部屋の中でも浴びてしまいます。
季節を問わず、UVケアはしておくのがおすすめです。

 

十分な睡眠を取る

睡眠不足はお肌には大敵。
十分な睡眠時間を確保とすることが、美肌の秘訣でもあります。

 

就寝中はお肌が生まれ変わる時間帯でもあります。
しっかり眠ることは大切なんです。

 

栄養不足に注意をする

ダイエットをすると、お肌の調子が悪くなった経験はありませんか?
これはダイエットの食事制限により、栄養不足になってしまうためです。
栄養バランスを考えた食事をとるようにしましょう。

 

ビタミンが多い野菜や果物、大豆イソフラボンを含む豆乳、納豆などはおすすめです。
お菓子やジャンクフードは肌にはよくありません。

 

レーザーとシミウスはどちらが良いか?

シミを消す方法として、手っ取り早いのが皮膚科やクリニックのレーザー治療と言われています。
確実に早くシミを改善できるなら、おすすめではあるでしょう。
シミウスとレーザー治療、シミのケアにはどちらが良いのか比較をしてみます。

 

効果がでるまでの期間

シミウスはシミに効果を感じるまで、1か月〜3か月程度はかかると思われます。
目立たなくするには、半年〜1年以上かかることもあります。

 

レーザー治療はシミウスよりも早く、シミを目立たなくすることはできる可能性はあります。
ただ、レーザー治療も1度で完了するとは限りません。
治療が終わるまで、6か月ほどかかることもあります。

 

レーザーでもすぐにシミをなんとかできるとは、言えないのが現状でしょう。
ただ、濃いシミや大きなシミは、レーザー治療の方が早く効果が出やすいと思われます。

 

費用負担

レーザー治療は、治療費が高いのもデメリットです。
1回の治療で何万円もすることもあります。

 

シミの治療は自由診療となりますので、保険が適用となりません。
実費負担となりますので、金銭的負担は大きくなると覚悟しておく必要があるでしょう。

 

費用の負担が少ないのはシミウスです。
シミウスは1か月分、約4,000円程度ですみます。

 

何万円、何十万円の治療費がかかるレーザー治療よりも、続けやすくなっています。
費用を抑えてシミ対策をしたいなら、シミウスがおすすめです。

 

手軽さ

レーザー治療は、皮膚科やクリニックに通わなければなりません。
通うのが大変と思ってしまうケースも少なくはありません。
時間も交通費もかかってしまいますしね。

 

シミウスは自宅でケアをすることができます。
毎日朝と夜2回使うだけで、シミのケアができます。
シミウスなら手軽に使用できるでしょう。

 

まとめ

シミウスの効果が出る期間は人によりますので、はっきり「○○日」とは言えません。
ただ、短期間で実感するのは難しく、1か月〜3か月はかかると思っておいた方がよいのは確実でしょう。

 

シミウスよりもっと早く効果を出したいならレーザー治療を考えても良いですが、費用や手間などをよく考えて利用してくださいね。